老後は新築マンションに移住しよう

これまで何度か引越しを経験してきて感じたことを綴ります。
新築の一軒家、古い社宅、新築マンションなど何ヶ所か住みましたが、結果、マンションが一番住みやすいと感じます。理由としては、一軒家は騒いでも近所迷惑にならず、自分の土地が持てるのは嬉しいのですが、引越し近くになってから、床下のシロアリだの、重いエレクトーンを置いていた2階の床はきしみ、部屋が斜めになっていることが判明し、修繕工事に追われました。
私は現在マンションに住んでいますが、マンションは楽です。近所の方と無理に関わる必要もありませんし、引越しするときも土地を所有しているわけではないので面倒な手間も省けます。よくご近所問題でトラブルがあって引越しをする人もいるようですが、新築マンションなのでそういったこともありません。2階建てだと年をとった後、行き来が大変で結局1階だけで暮らすことになります。でもマンションなら、段差もなく年をとってからも住みやすく、自分で数百何円も出して、家を修繕する必要もないので、老後は絶対マンションに住むのが良いと思います。

引越し 宅急便